まつ語呂合わせ

花蛇の目松千両みかん 器瀬戸焼白釉面取り壺滝川鉦一造 さん 蛇の目松赤松の斑入り品種珍しい松です お正月は松が玄関先に飾られているのを見ますよね 「まつ」という音神様を『待つ』 語呂合わせ⁉︎いやいや、本当に神様いらっしゃいます 歳神様が新年に幸せをもたらす為降りてきてくださるその依代として門松や松を正月飾りとして玄関に飾ります ハロウィンの🎃⁉︎ 平安時代後期の本朝無題詩の中に門松についての歌が収められていて… 平安時代には門松を飾る風習が定着していたそう 松の内は関東は7日まで関西は15日まで… まだ若松飾ってますよ! お店の門松も飾られています🎍 さて、【松迎え】と言う言葉を聞いたことあるでしょうか… お正月準備は、正月事始めである12月13日鬼宿日(きしゅくにち)に始めるのが良いとされていてその一つに【松迎え】があります 【松迎え】は、昔、玄関に飾る門松やお節作る為の薪などお正月に必要な木を山へ取りに行く事で…正月事始めより準備なさってたのですねぇ 今は年に一度松市があります年末行事のひとつお花屋さんのセリです 便利になりました… 最後に…小さい実のついた千両 冬の寒い時期赤い可愛い実が目を引きありがたく貴重な存在 鳥が食べていきこの2つの実がかろうじて残っていたのでなげいれにそっと添えました

Read More

慧昇華

お家に戻り床の間に改めて、気持ち込めていけてみました 花蛇の目松椿の葉(花はまだ蕾)水仙南天の実南天の葉 器青竹 敷板虎のような模様の木製 慧の文字をひとつの道標にこのお花を選びました 写真におさめ、慧の字、そのままの姿に花達が踊っています ゆみさんに画像いただきました… 慧の文字、美しいですね✨ さて、選んだお花それぞれに見ていきましょう 松は青々とした葉を保ち長寿の象徴とされてます 椿も同じく、常緑樹で挿し木でも増やせる生命力の強さからから長寿を象徴する植物です 水仙は、新年に見頃を迎え春をいち早く知らせるおめでたい兆しの花=瑞兆花といわれおり…また、この水仙の仙は長寿を表すといわれます 長寿を表すお正月花もう一つ思い当たるものがありまして… 【万年青】(おもと) 万年青の花言葉は長寿、崇高な精神 漢字、そのまま見た通り不老長寿のシンボルです 長寿を表す植物は他にもたくさんありますが今日はこのくらいに さて、いけたお花の右側にたわわに実のつく南天は、難を転じる植物としてこちらも縁起ものの植物です 難を転じて福となりますように🙏✨ コロナ禍ゆえまだまだ予断許しませんが皆さまにとっても、私にもその先に福がたくさん舞い降りて参りますように✨

Read More

『慧』よりイメージ深めて

緊張しぃの私が😳… 新春ライブパフォーマンス⁉️ 母の着物と祖母の帯着物という戦闘服で身を包み… いざ、出陣っ! 慧の字は、彗のすいに心…2つ並んだ「三」に縦棒が一本入った象形は先端が揃ったほうきを「手」にもっている様子を表しているそう… 私には、植物の松を描いたように見えて松を選びました 松は常緑の針葉樹青々とした葉を保つことから長寿の象徴とされ、古来から神聖な植物として珍重されてきたことは、皆さまもご存知のこと… 私の付けた帯はおそらく松を意匠化したもので大王松をモデルに織られたものと思われます このシマシマの松は蛇の目松と言います シマシマが虎みたいでしょ🐯 ゆみさん、ゆかりさん… お疲れ様でした🥰

Read More

謹賀新年

謹賀新年 若松のお正月花 水際すっきりと美しく 水引虎の髭のように荒々しく 虎の力でもってコロナと言う魔物消え失せるよう願いを込めました 敷物は龍村さんの虎柄を合わせました 元旦に花や設を整えます この整えるを大事にして設を整え、気持ち新たに荒波に向かうような気持ち 本年も、何卒よろしくお願い申し上げます

Read More